読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わとそんと日記

読んだ本(主にKindleセールで購入したもの)を紹介するブログです。

就業不能保険は必要か?ということについて

就業不能になった時にもらえる「就業不能保険」というものがあります。仕事ができなくなってしまった時に減った収入を補うための保険です。

f:id:hishiwat526:20170513051300j:plain

就業不能保険って何?

新しい分野なので初めて聞くという方もいらっしゃるかもしれませんが、
TVで渡辺直美さんと西島秀俊さんが登場する「給与サポート」というのが流れているCMを見たことがある方もいるのではないでしょうか?
 
 
給与サポートという名称から、仕事をリストラされた場合も保障されると考える人もいらっしゃるようですが、あくまでそれは国の保障である失業保険の範囲内です。
そうではなくて、病気やケガで一定の日数以上就業不能状態が続いた場合に毎月決められた保障額が支払われるということになります。
 
 
 
就業不能保険の支払い条件は
病気やケガで一定の日数以上の就業不能状態になる
 
ことで、そういう状況になった場合に、設定した保障額が毎月支払われることとなります。

f:id:hishiwat526:20170513051535j:plain

就業不能保険って必要なの?

おそらく周りに就業不能保険に入っている人はあまりいないのではないかと思います。そんな保険なんて必要なの?って思う方もいるかもしれません。もちろん、すべての人に必要というわけではありませんが、その必要性は以前に比べると上がってきているといえます。なぜ必要なのか?ということについて考えてみたいと思います。
 

就業不能保険が必要な2つの理由

 
(1)医療技術の向上
 
医療技術の向上により、平均寿命が伸びていたり病気は治りやすくなったりしました。
昔は不治の病も多く、入院するということは死につながることも少なくありませんでした。しかし、医療技術が進化するとともに治る病気も増えました。
 
30年前はがんになるということは死を意味しました。がんであっても本人には告知をされず、家族にのみ伝えられるということがありました。それが今ではあっさりと本人に告知されます。それはがんという病気が不治の病ではなくなったということの証拠でもあります。
 
けれどもそういった病気になって一命をとりとめたとしても、必ずしも健康で元のように働けるようになるというわけではありません。そういった場合には仕事による収入がなくなってしまうことになります。
 
(2)入院日数の短期化
 
医療技術の向上は入院日数の短期化にもつながっています。例えば腹腔鏡手術はそれまでの開腹手術にくらべて手術のためにお腹を切る範囲が狭いので、回復が早くなりました。
実際現在胃がんで入院した人の平均入院日数は20日ほどとなっており、一ヶ月かからず退院します。初期のがんの場合はさらに短くなるでしょう。
 
DPC制度というのをご存知でしょうか?病院の報酬制度、つまり国から病院に支払われるお金のことです。通常の診療報酬制度は検査や治療をするほど点数が加算されて医療費が増えていきますが、このDPC制度の場合はその病気によって診療報酬があらかじめ決められています。
盲腸になった場合に国から病院に支払われるお金は治療内容にかかわらず決まっているっていうことなんですよね。
 
そうすると、病院はどういった治療をするようになるでしょうか? 
 
そう、これまでのようにとにかく可能な限りの治療をするのではなく、なるべくコストをかけないで治療しようとします。
 
今までは加点方式ですから検査も治療もたくさんして薬もいっぱい出したほうが儲かる仕組みだったわけです。
 
それがDPC制度ですと、もうもらえるお金は決まっていますから、いかにコストがかからなくて「早く治る治療をするか」ということが重要になったんです。
ですから、DPC制度においては病院は治療の短期化を目指すような仕組みに変わっていきます。
 
医療技術はこれからもますます向上していくと思いますし、国も医療費削減ということでDPC制度を推奨していますので、医療技術もいかに治療を短期化できるか、ということを踏まえながら発展していくでしょう。
ですから、入院日数の短期化は今後も進んでいくといえます。
 

必要な保障が変わってくる

医療技術の向上と入院日数の短期化が進むと通院での治療や在宅療養が増えることとなります。
これまでの医療保険で中心にあったのは入院したら1日いくらもらえるかという、日額保障でした。
病気をしたら入院して、治ったら退院する。ということから入院してた日数分の保障があれば良かったわけです。
それがこれからは、なるべく早く退院できるまでの治療を先ず行いそれから通院治療する、というパターンが増えてくるということになります。
特にがんの場合はそうなっているわけです。手術をしたのちに、放射線や抗ガン剤での治療をする。通院期間の平均は約3年です。
 

入院保障をつけていても大して役にたたない

そうなると、入院保障をいくらつけていても、実際はあまりもらえないということになります。
それよりも重要なのは、長期の通院治療に備えたもの入院期間に関係なく一時金がもらえるものです。
 
そして、通院期間中に在宅療養で仕事ができないという場合に備えるという意味では就業不能保険に加入するというのも1つの選択肢になると言えます。
 

収支バランスが大きく崩れる

就業不能状態のような状況になってしまった場合、まず、治療費がかかります。それまでよりも出費が増えることになります。それまでバランスしていた家計の収支バランスが崩れることとなります。
そして、もう一つのバランスを崩す原因は収入が減ってしまうということです。
 
支出の増加と収入の減少というダブルパンチにより、家計は大きくバランスを崩すこととなります。そこで、
 
医療保険では支出の増加に備える
就業不能保険では収入の減少に備える
 
ということが必要になってくるわけです。
ただし、それもその分のための貯蓄があるのであれば保険は不要であるともいえます。では、そのための貯蓄がどれだけあればいいのか?またはどれくらいの保障額の保険に加入すればいいのでしょうか?
 

あなたの好きな島耕作が見つかる!!Kindleセール 島耕作祭り

Kindleセールで島耕作シリーズが1巻だけ無料配信されています。
【5/4まで】

試しに全部読んでみたのですが、学生時代70年安保の頃から、会長となって会社経営から経済連へシフトした島耕作まで、いろんな島耕作がそれぞれの立場で会社や同僚、取引先との付き合い方があり、多面的に社会というものを見ている気になります。

そして毎回お約束のなぜかモテるプレイボーイっぷりもどの島耕作でも顕在。

島耕作って、おじさんのための「BOYS BE・・・」なんだな、って思いました。バリバリ働いてどんな仕事もこなし、見えない努力もちゃんと評価してもらえる。そしてモテる。

こんなことあるわけ無いじゃん!って思うんですが、羨ましいわけです。それがいいんですよねー。 

 

「ドラマは見えない努力も放送されるじゃん!現実は見えない努力は、言わなきゃ見えないんだよ」

とはぼくの大好きな東京03のコントに出て来る言葉ですが、島耕作の努力は必ず誰かが見てくれていて、ちゃんと評価してくれてるんですよね。


東京03 美談

 

 

学生 島耕作

 そんなに優等生でもなかったんですよ、島耕作は。意外でした。真面目なところはこの頃から変わっていないです。安保に熱を上げる他の同級生とは一線をおいていて、どの派閥にも属さないという一匹狼なところも顕在です。

 

ヤング 島耕作

新入社員の頃が描かれています。昔の大企業は新入社員をたくさん取って、こうやって教育していたんだろうなー、ということが感じられます。初芝の場合は工場で研修して、販売店に丁稚奉公にもいって。

この頃のメーカーと販売店という流通の仕組みとそれを支えるためのメーカーの人材教育と販売店の関係強化。今もこういうことやってるのかな?そもそもこういう販売店があまりなくなってしまっているようですが。

 

ヤング 島耕作 主任編

まだまだ若手社員として活躍する島耕作。1巻で結婚します。課長島耕作ではすでに結婚していて、子供の話が出てきますが、ここでその馴れ初めが読めます。島耕作ってモテるのも羨ましいですが、出てくる女性がいいんですよね、そこもまた魅力。そんな都合のいい女いないでしょ、って思いますがいいんですよね。

結婚のエピソードも面白いです。

 

係長 島耕作

ついに係長です。この辺からもうすでに家庭を顧みない島耕作です。そういうところから家族の破綻はやっぱり始まってしまうのだな、と思っちゃいます。

販売店とのイベントを若手に任され、連日徹夜で働きまくる島耕作。こんな感じだったんだろうな、高度経済成長時代は。この辺から会社の派閥のしがらみに巻き込まれていく感じもでてきて、一段と面白くなってきます。 もちろんモテます。

係長 島耕作(1) (イブニングコミックス)

係長 島耕作(1) (イブニングコミックス)

 

 

課長 島耕作

 ここがスタートだったんですよね。課長というターゲット設定が素晴らしいですよね。世の課長の皆さんが中間管理職の苦悩に共感して、サクセスストーリーの快感を追体験できるという、良くできたお話だと思います。課長になってもモテモテです。

 部長 島耕作

この辺から少しずつ経営サイドの話が入ってきますね。仕事のスケールも大きくなってきます。周りの人が出世していて、あー、この人が社長になるんだな。みたいな見方も面白いと思います。

 

 取締役 島耕作

ついに取締役です。取締役になった島耕作は上海に赴任します。飛ぶ鳥を落とす勢いの中国で何がおこるのか?!

一巻しか読んでないから、それはわかりませんが。

 

取締役 島耕作(1) (モーニングコミックス)

取締役 島耕作(1) (モーニングコミックス)

 

 常務 島耕作

役員になっても順調に出世します。まあ、そうしないと話が進まないので当然ですが。

中国初芝ができていて、そこの経営の話になります。と言っても島耕作は現場ではなく、責任者のようなポジションになります。

日本からたくさんの企業が中国に進出していってますが、実際の所、どういう苦労があるのかというのが垣間見ることができます。

 

 専務 島耕作

一巻ではまた初芝社内のドロドロした派閥政治が繰り広げられます。なんだかんだでこういうの好きです。そして中国からインドへと変わります。変わったところで一巻終わっちゃいますが。

 

 

 社長 島耕作

ついに社長です!社長になった島耕作は子会社の独立造反に対応しなければならなかったり、韓国のグローバル企業と戦わないといけなかったりと相変わらず大変ですが、乗り越えちゃうんでしょうね。一巻だけではわかりませんが。

 

 会長 島耕作

 長かった島耕作シリーズ、いよいよ最後。会長編です。社内政治は出てこないものの、経済連ではまた派閥が出てきたりして男はほんとそういうの好きだよなー、って思います。僕はあんまし好きじゃないですが。というか、そういう風に社内政治を勝ち上がってきた人たちが集まってるから、そうなっちゃうんでしょうね。

会長編では農業が話の中心になりそうです。農業に島耕作がどう斬り込んでいくのか楽しみですが、一巻はさわりの部分だけです。

 

 という感じで、一巻だけでも楽しめる島耕作シリーズ。是非あなた好みの島耕作を見つけてみてください。

 

島耕作シリーズ無料本ページ

http://amzn.to/2pGax84

 

GW kindleセールでマンガ祭り開催中!

GWというタイミングのせいか、かなりKindleセールが熱くなっております。

 

まずはこちら。

投資やお金に関する知識を面白くわかりやすく教えてくれる、でおなじみ

「インベスターZ」です。

インベスターZ(1)

インベスターZ(1)

 

1-15巻までなら、なんと129円!
1-17巻まとめ買いでも 1,209円と大変な感じになってます。
改めて1巻ずつ感想を書いていきたいレヴェルです。

 

こちらでいっぺんにまとめ買いもできます。

まとめ買いページ

http://amzn.to/2qpePyu

 

1隻の原子力潜水艦によって揺れ動く世界。
各国の文化を象徴するようなキャラクターとリアルな現実シミュレーションを見ているようでスリリングな展開。潜水艦同士の戦闘も見逃せない。あの北朝鮮もお手本にしているんじゃないかと噂されるこちらのマンガ。

沈黙の艦隊

沈黙の艦隊(1) (モーニングコミックス)

沈黙の艦隊(1) (モーニングコミックス)

 

 1巻のみ無料となってます。

かわぐちかいじつながりで、こちらも無料です

 

 

こちらも見逃せない、連帯保証人の怖さを教えてくれる一冊。

カバチタレ

 

その他にも無料作品が沢山あります。

Kindleストア : 【期間限定無料多数】社会派コミック特集(5/4まで

http://amzn.to/2p1xqPY