わとそんのダイエット日記

目指せ-30kg!ダイエットの記録や考えたことを投稿しています

食事の基本は結局「まごはやさしい」

まごはやさしいで脂質を抑える

ダイエット中のわとそんです。森拓郎さんの「ダイエットはダイエットは運動1割、食事9割」という本を参考にいろいろと試していますが、その中でも一番参考になっているのは結局「まごはやさしい」だなと思ったので、その話をしたいと思います。

 

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版] (impress QuickBooks)

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版] (impress QuickBooks)

 

 

まごはやさしいとは

まめ
ごま
わかめ(海藻)
やさい
さかな
しいたけ(きのこ)
いも

の頭文字を取ったもので、体にいいとされる食べ物のことなんですね。

 

なぜ体にいいのか?

N/Cレート(エヌシーレート)

 

という言葉があります。


Nはニュートリション(ビタミン、ミネラルなどの栄養素)
Cはカロリー(糖質、脂質、タンパク質)

つまりカロリーの中にどれくらいの栄養素が含まれているかという指標です。実は空腹を感じるときには血糖値が下がるだけじゃなくて、栄養素が不足しているからだという話もあります。エンプティーカロリーなんていう言葉もありますが、カロリーばかりで栄養素がスカスカの食事だとすぐに空腹になりやすいんですよね。

 

まごはやさしいは脂質も少ない

実際に食事にまごはやさしいを取り入れると感じるのは脂質制限しやすいということです。あまり気にしないで食べてもカロリー取りすぎることもないです。さらにN/Cレートが高いせいか空腹にもなりにくいです。

 

おすすめのまごはやさしいメニュー

・ひじきの煮物
・かぼちゃのサラダ
・パプリカのマリネ
・海藻サラダ
・もずく納豆

この辺は料理が得意じゃない僕でも簡単にできます。食生活にぜひ「まごはやさしい」を取り入れてみてください。

 

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版] (impress QuickBooks)

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版] (impress QuickBooks)