わとそんと日記

読んだ本(主にKindleセールで購入したもの)を紹介するブログです。

お釣りで投資ができる「トラノコ」で口座開設

虎の子のお金をトラノコに預ける

「お釣り貯金」ってみんな一度はやったことがあるのではないでしょうか?

お釣りをそのまま貯金箱へ。忘れた頃に開けてみると意外と貯まっていたりしますよね。

そんなお釣り貯金をクレジットカードや口座引落などがあった時にもやってくれるサービスがあるんです。

 

f:id:hishiwat526:20170801143147j:image

トラノコ

https://toranoko.com/

 

ざっとみたところ、手数料が割高な感じは否めないのですが、自分で設定して投資するよりは当然手間がかかっているわけですから、仕方ないですね。半分遊び気分で登録してみました。

 

 f:id:hishiwat526:20170801154438j:image

 

CASHの時もそうだったんですが、こういう新しいサービスを体験するのが好きなので、単純な損得も考えますが、レジャー気分でやってしまうんですよね。あんまり良くないんでしょうが。

 

というわけで、Let's 登録!

f:id:hishiwat526:20170801142747j:image

 まずは生年月日から、住所、氏名…投資歴、資産……結構あるなー、ってとこで気付いたんですが、

 

これって、証券口座開設と一緒じゃん!

 

まぁ、考えてみたらそうなんですよね。投資するお金を預けるんですから。なので、本人確認証もマイナンバーも必要です。(マイナンバーは後からでも可)

 

うっかり、証券口座ひとつ開設しちゃいました。

 

いや、いいんですけど、心の準備をしていなかったので、ちょっとびっくりしました。

登録自体は結構簡単に終わりました。以前SBI証券の口座開設をしましたが、それと同じくらいです。かんたん。

 

登録だけでは終わらない

早く設定完了させてお釣り貯金ならぬお釣り投資ライフを満喫したいのですが、口座開設だけでは終わらないんですね。

ほかにも色々と口座やカード、銀行口座などの設定が必要なんです。

家計管理アプリのマネーフォワードやzaifなんかと連携してそこから情報を取ってくるみたいです。電子マネーAmazonで買い物した時にも対応しています。あらゆる所でお釣り投資ライフを満喫してやろうじゃないか。

 

そのほかにも投資のリスクの大・中・小を選んだり、

f:id:hishiwat526:20170801154424j:image

 

さぁ、いよいよ始められるぞ〜、って思ったんですが、まだ関門がありました。

f:id:hishiwat526:20170801141753j:image

これが投資を始めるまでにしなければならないことなのですが。

 

あー、

 

f:id:hishiwat526:20170801142841j:image

簡易書留 確認番号入力って、

書類が届かないとはじめられないぢゃん!

 

 というわけで、今日はここまで!お釣り投資ライフはしばしおあずけです。

 

次回に続きます。