ケをアップデートしよう。

目指せ-30kg!ダイエットの記録や考えたことを投稿しています

黄金のアウトプット術

文章は簡単にお金になる。
という文章を見つけ、ブログを書いていながら、全くお金になっていない僕は半信半疑でしたが、読んで見ました。そこには、僕が考えていることとは全く違う考え方がありました。


黄金のアウトプット術
インプットした情報を「お金」に変える  成毛眞

 


ブログやサイトで記事を書くことを仕事にしたい、もしくはそういうことで副収入を得たいという人は少なくないと思います。そういった人にとても参考になるhow toがこの本にはたくさん出てきます。


その一つに、
「800字と思うな、100字×8だと思え」という話が出てきます。いきなり800字書くのは大変だけど、100字×8なら誰にでもできるという考えですね。HONZという成毛さんが作った書評サイトをあるのですが、HONZの新人ライターにも同じように教えているようです。実はこの文章もその方式で書いてみました。どうですかね?


アウトプットは文章以外にもあります。例えばプレゼン。プレゼンについても結構ページが割かれています。ビジネスプレゼンに個性はいらない、TEDは非言語表現の宝庫である、講演会に行くならビジネスコンテストを見に行ったほうがいいなど、実際に色んなプレゼンを経験してきたであろう成毛さんのhow toが盛り込まれています。

 
この本の著者の成毛眞さんはマイクロソフト日本の社長という経歴を持っています。HONZという書評サイトを立ち上げたのも成毛さんです。最近newspicsでも特集されていましたね。その他にも変わった経歴を持っている人だけが参加できるパルプンテ会を主催していたりする、ちょっと変わってて面白いおじさんです。


この本は成毛さんが話しかけてくれているようでとても読みやすく、ササッとよめてしまいました。インプットが多いわりにアウトプットがあまり上手くいっていないなと思う方は読んでみたらなにか発見があるのではないかと思います。